恋のお悩み相談

ケンカするのが怖い 嫌われるのが怖い

恋のお悩みが届きました!

19歳、大学生です。
私には6ヵ月付き合っている同い年の彼氏がいます。この間、2人で旅行に行きました。始めは楽しかったのですが、なぜか途中から彼の反応が変わっていきました。無言が多くなり、ケータイをいじることも増えていました。行くところも決まらなくて、ぐだってしまうこともありました。そして、人が多い中で先に歩いて振り向いてくれないことがとても寂しかったです。旅行での出来事で、彼が私のことを本当に想ってくれているのかと疑問に思っています。私は話し合いやケンカすることが苦手で、旅行中せめて終わってからすぐにでも、なぜそんな態度なのか聞けばよかったものの、聞くとケンカになりそうで怖くて聞けませんでした…。

旅行から早数日経っています。LINEの返信も少し素っ気なく、旅行の話題はお互い出していません。学校も違うので、会える日にちも多くはありません。彼は私と付き合っていて本当に楽しいのか、本当に好きなのか、ネガティブに考えてしまいます。

この状態のまま付き合い続けていいのでしょうか。どうしたらいいのかわかりません。

長文になってしまってすみません…。

 

no name
好きだからこそケンカができる

せっかくの旅行なのに、彼氏はどうしたんだろうね…。気になるけど、聞くのは怖い。だってそこから嫌な方向に話が進む可能性だってあるもんね。

「話し合いやケンカをすることが苦手」とのことだけど、話し合いやケンカを好んでするひとなんてそもそもいないと思うんだ。それはどうしてか。きっと、メンドクサイからなんだよ。相手に対して、思うことがあるっていうことは、変わってほしいことがあるってこと。なおして欲しかったり、不満に思っていることがあるから、相手に言いたいことが出てくるんだよね。そしてそれは、ケンカの原因になったりするから、なかなか言えなくなる。意見を言う、って相当メンドクサイことだと思います。

仕事でも、友達関係でも、「これは放っておこう…」って思うことあるよね。”言うまでもない” と思うこと。それは、その物事に対して、興味がないから。でも、恋人は違う。好きなんだからね。もしかしたら険悪になって別れ話になるかもしれないし、それは言い方を変えるとすごくメンドクサイことになるんだけど、好きだからこそしっかり向き合わなくちゃいけないって僕は思うなあ。

学校が違って、会える日も多くないからこそ、ナアナアになりやすい関係。だから、話し合いがどんな方向に向かうとしても、あなたが疑問に思うことはしっかりと話し合って、ふたりで解決していくしかないんだ。

ケンカをしなければゆるく長く恋人関係が続いて、それはそれで幸せなのかもしれない。でも好きなひととは、心の底から話をして、ぶつかりながらも、どんどんお互いを知って、もっともっと仲を深めていけたらいいよね。言いたいことも言えなくて、ただただいっしょにいるだけなんて、さびしいことだと思うから…。好きだからこそ、ケンカってできるんだ。ケンカをして、分かり合おうとしても、分かり合えないのなら、それはそれ以上そのひとと愛しあえないってことだとも思うよ。難しいと思うけど、しっかりと彼と話し合ってみてね。

応援してます。

この記事を読んで、ブキブキした数だけ連打してください。

296ブキ!



ケンカ 大学生

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは承認後に公開されます。